営業時間・定休日
営業時間

9:00 - 18:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

045-847-1941

 
FAX

045-847-1948

 
住所

〒234-0051

神奈川県横浜市港南区日野5-1-18

スタッフブログ

   
2018/05/22  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
GREENROOM FESTIVAL’18
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

 

こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


人気フェスの1つである『GREENROOM FESTIVAL』が、2018年も横浜で開催されます!
このフェスのコンセプトは、「Save The Beach、Save The Ocean」です。
このビーチ、この海を残して行こうという気持ちで始まったそうです。
そのため、海の環境保全にも取り組んでいるんですよ♪
音楽やアート、フィルムを通してビーチカルチャーを楽しむことができます!


毎年さまざまなアーティストが参加するこのフェスですが、今年も大物アーティストが参加してくれます☆
ジミー・クリフ(Jimmy Cliff)は、ジャマイカのレゲエシンガーです。
彼は、まだレゲエというジャンルが確立されていなかったころから活動しており、レゲエを世界に広めた人物の1人なんです!
そんなジミー・クリフが、GREENROOM FESTIVALでもレゲエを披露してくれますよ!


夏のトレンドを先取りできる場にもなっています。
このフェスで、新しいトレンドをいち早くチェックしてみてはいかがでしょうか?
今年も、素敵な夏になる予感がしますね♪


チケットはもうあとわずかになっているようなので、気になる方は早めにゲットしてくださいね!
もし、チケットをゲットしそびれてしまっても、ぜひ横浜赤レンガ倉庫まで、足を運んでみてください。
<SURF MARKET>は、チケットがなくても楽しめる無料エリアとなっています。
様々な企業や、ブランドがブースを出していますよ♪


実は、Jeepの特設ブースもあるんです!
各人気車種のテーマディスプレイを実施予定なので、ぜひ見てみてくださいね☆
Jeepの車は、夏のビーチにもぴったりなんですよ♪


開催場所は、横浜赤レンガ倉庫です。
いつもは静かな癒しのスポットですが、このGREENROOM FESTIVALが開催される、5月26日、27日はきっととっても賑やかになりますよ!
多くの人がこの場所を訪れるので、水分補給や体温調節には気を付けて楽しんでくださいね。


GREENROOM FESTIVAL’18
日程:2018年5月26日(土)、27日(日)
場所:神奈川県・横浜赤レンガ地区野外特設会場
リンク:http://greenroom.jp/

 
   
2018/05/20  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
ヒルスタートアシストとヒルディセントコントロール
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


ジープの車はすべて「どこへでも行ける。何でもできる。」をコンセプトにしています。
どんな道でも突き進むことのできるように設計され、作られているのですが、具体的にどんなところがジープのすごいところなのでしょうか。


今回ご紹介するのは、「ヒルスタートアシスト(HAS)」と「ヒルディセントコントロール(HDC)」という2つの機能です。
どちらにも「ヒル」という言葉がついていますね。
「ヒル」は、英語で坂道という意味です。
どちらも坂道を快適に走るために大切な機能なんですよ♪


まず、「ヒルスタートアシスト」は、急な上り坂の途中からスタートする、坂道発進をアシストしてくれます。
信号や立体駐車場などで坂道の途中で止まると、うまく坂道発進ができるか、少し不安になってしまいますよね。


しかし、ヒルスタートアシストを搭載していると、ブレーキからアクセルへ踏みかえるときも、約2秒間、ブレーキが利いた状態を保っていてくれるんです。
そのため、ただアクセルを踏めば、後退することなくスムーズに発進できますよ♪


次にご紹介するのは、「ヒルディセントコントロール」です。
こちらは上り坂ではなく、下り坂でその効果を発揮してくれます!


急な坂の上からボールを転がすと、すごいスピードで転がり落ちていきますよね。
車も同じです。
ブレーキをかけなければ、猛スピードで坂道を下ることになってしまうのです。
ブレーキをかけたら大丈夫なのかというと、そうでもありません。
ブレーキを踏みすぎると、タイヤがロックしてしまい、最悪の場合は横転することもあるのです。


しかし、ヒルディセントコントロールを搭載していると、自動で車の速さをしっかりと監視し、スピードが出すぎていると、ブレーキをかけてくれます。
急な下り坂であっても、安全で滑らかな走りができますよ☆


険しいオフロードでも、街中のドライブでも、「ヒルスタートアシスト」と「ヒルディセントコントロール」は大活躍です!

 

 

 
   
2018/05/19  オーナーズボイス  セールス 伊東正太
祝 Wranglr Unlimited Sport ご納車
伊東正太 / イトウショウタ
[セールス]
 

こんにちは

ジープ横浜港南のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます

セールスの伊東です

 

本日は、先日ご納車させていただきましたオーナー様のご紹介です

 

 

N様

 

 

 

Wrangler Unlimited Sport

ご納車おめでとうございます

 

 

今回のオーナー様は、某国産車のミニバンよりお乗換えいただきました

 

こちらのビレットシルバーメタリックC/Cのお色を大変気に入っていただきご契約

いただきました

カッコ良いですよね

 

そして、スペアタイヤカバーもオプション追加していただき、こんな感じになりました

タイヤカバーを変更したでけですが、かなり雰囲気よいですよね

 

最後に、Wranglerと並んで写真を撮らせていただきました

これから、ミニバンでは行けなかった険しい山道等にも行って楽しんでみて下さい

また、ご兄弟の方にも、JEEP Compassをおすすめ宜しくお願いします

 

N様   今後とも末永くお付き合いを宜しくお願いします

 
   
2018/05/15  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
アメリカキャンプ村
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 

こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


今回ご紹介するのは『アメリカキャンプ村』です!
都内にあるキャンプ場で、アクセスもとっても便利ですよ♪
道には看板も出ているので、迷わず着けそうですね。


アメリカキャンプ村では、日帰りでも宿泊でも楽しむことができます!
自然あふれる場所で、バーベキューをするだけでも、きっと素敵な時間になりますよ。
バーベキュー場は、広いので、周りを気にせずに楽しめそうです。
しっかりとした屋根もついているので、雨が降ってしまっても、大丈夫ですよ☆
バーベキューでの雨は困るので、これはありがたいですね!


アメリカキャンプ村の目玉の1つに、アスレチックがあります。
子どもから大人まで、大人気のアスレチックです!
自然と触れ合いながら、ロープを伝って上ったり下りたりと、とっても楽しそうです!
小さなお子様でも、挑戦できる場所もあるようなので、ぜひ家族でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


近くには川が流れていて、そこでの釣りも、オススメです☆
釣りを目当てにアメリカキャンプ村を訪れる方もたくさんいるんですよ!
流れが速く、なかなか釣れるようです。


普段釣りをやらない方は、釣り堀をしてみてもいいかもしれません。
道具は全てレンタルできますよ♪
釣り堀では、ニジマスが釣れるそうです!


アメリカキャンプ村では、テントではなくログハウスで泊まることになります。
設備がしっかりとしているので、キャンプに不慣れな方は安心ですね。
エアコンも完備されているので快適な夜を過ごせますよ!
このログハウスにはいくつか種類があるのですが、そのどれもがとってもオシャレなんです♪
どこに泊まるか、迷ってしまいそうですね。


とっても雰囲気のいいキャンプ場なので、テレビや映画に何度も出たことがあるそうですよ。
あの映画『リング』のロケ地にもなりました。
ロケが行われたログハウスも実際に見ることができます。
もちろん、泊まることもできますよ!
貞子が出て来ないかドキドキしますが、貞子は出てきませんので安心してくださいね
☆(^^)


アメリカキャンプ村は、設備が整っているのでキャンプ初心者の方や、小さなお子様のいる家族連れの方々に、特にオススメです!
都心からも近いので、1度訪れてみてはいかがでしょうか?


※画像は「アメリカキャンプ村」様より転載させていただきました


アメリカキャンプ村
住所 〒198-0213 東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
TEL 0427-83-2724

 
   
2018/05/13  ショールームダイアリー  ショールームアテンダント 福別府 ともみ
セレクテレイン™システム
福別府 ともみ / フクベップ トモミ
[ショールームアテンダント]
 
こんにちは!
ジープ横浜港南店のスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます。
ショールームアテンダントの福別府です。


車の運転席にくるくると回すことができる箇所があります。
それが、今回ご紹介するセレクテレインシステムです!
ジープの車は、「どこへでも行ける、なんでもできる」車です。
どんな悪路でも、どんどん進むことができるのです。
安全運転があってこそなので、しっかりとシートベルトを着用して、気を付けて運転してくださいね!


セレクテレインシステムには5つのモードがあります。
1つ目は、「AUTO」。
普段はこのモードで走行することをオススメします。
自動で今走っている路面に適した状態にコントロールしてくれるのです。
4×4と4×2も自動で切り替わります。
4×4は、4つのタイヤ全てを駆動して力強く進みますが、その必要のない場面では、2つのタイヤしか動かない4×2で、低燃費になるのです。
自動で全て調節してくれるので、簡単でいいですね☆


路面によって、手動で切り替えた方がいい場合ももちろんあります。
2つ目のモードは「SNOW」。
雪道は、凍結した道路を走る際は、このモードに変更してみてください。
力強い走りを見せてくれますよ。
路面が凍っていると、ブレーキをかけてもタイヤがロックして、滑ってしまうことがありますが、このモードにしていると、滑る可能性が非常に低くなります。
駆動力も自動で制御してくれるので、タイヤの空回りを抑えることができますよ!


3つ目のモードは「SAND」。
柔らかい砂の上でも走ることができます。
4つ目のモードは「MUD」。
こちらは泥の上を走ることができるのです。
砂も泥も、はまってしまうと抜け出せなくなり、抜け出そうとエンジンをかけるとさらに埋まっていって、最終的には助けを呼ばなくてはいけなくなってしまうこともあります。
しかし、この2つのモードを使うと、そのリスクが減り、埋まらずに走行することができますよ。


最後のモードは「ROCK」。
車種によってはこのモードは搭載されていないものもあります。
「ROCK」に設定すると、岩場などの凹凸の激しい路面でも、走行できます。
スピードの調整も自動でしてくれますよ♪


「AUTO」「SNOW」「SAND」「MUD」「ROCK」の5つのモードを使い分けることで、様々な道が快適に走りやすくなります☆
普段「AUTO」で走っていても、ここぞというときはぜひ試してみてくださいね!

 
2018年05月(10件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ページ上部に戻る